1年ごとに採用面接している公的機関の実際の倍率

投稿日時 2019/3/8 18:28
1 匿名さん 
idBdxIs772/aY
長年、中央省庁や独法などで非常勤として勤務してきた者です。
来年度より家庭の事情でフルタイムで働けなくなり、時短勤務可能な近所の税務署や地方の出先機関の面接を受けましたが連敗中です。
共通しているのは、どの組織でも1年ごとに非常勤の解雇、面接、再雇用を繰り返しているということで、
もしかすると現役の非常勤の方で来年度以降の定員もすでにほぼ埋まっているのでは、、、という疑問が沸き上がってきました。
同じような経験された方いらっしゃいますか?
実際は新規採用枠ゼロで、新参者に入る余地はないのでしょうか。応募するだけ無駄かな、と思ってしまいます。
このエントリーをはてなブックマークに追加
投票数:3   
投稿日時 2019/3/8 20:35
2 匿名さん 
idHWkIal3sjNk
なんともいえませんが、実質的には新規採用枠ゼロの可能性はありますね。

出来レースなのかな?と、面接の段階でわかることもあります。面接官からの質問が全くないとか。相手方だって、採用するつもりのない人を面接するのは苦痛ですよね。

とはいえ、そうじゃない場所もあるので、色々受けてみるしかないですね。
投票数:2   
投稿日時 2019/3/8 22:07
3 匿名さん 
idgg6uY9XrW32
つい先日、某省庁の非常勤職員の試験を受けて不合格となりました。
出来レース?と思われた理由が

・昨年も同日にハロワで募集を出していた
・募集が出てすぐにハロワに申し込みした 所、既に応募が1名いた。
・募集開始から締め切りが早い

出来レースで書類落ちになるかなぁと思いながらも、書類選考が通ったので、違うのかなぁと面接を受けてみました。

そしてやっぱり出来レース?と感じたのは、面接時間の短さでした。面接官3人からの業務説明時間を含めて10分位。
今まで受けた面接で1番短かった。
面接官は最後、こちらを見ようともしませんでした。

2日後までに電話がなかった場合には、不採用です。との事で、待ってましたが、連絡なし。ちなみに不採用通知と履歴書返送が面接2日後に到着。という事は、面接した日にはもう決まってて即返送したのか?

単に私の力不足だったのもあると思いますが、でも、この時期の公的期間の募集は、出来レース率が高いのでは?と感じた募集でした。年度途中の募集の方が、本当に欠員が出て募集している可能性が高いのかもしれないです。
投票数:3   
投稿日時 2019/3/9 0:07
4 匿名さん 
idBdxIs772/aY
確かに、面接は短く、面接官の態度もなんとなく投げやりでしたね(笑)
採用枠などないのに便宜上、ハローワークに求人出して無意味な面接、職員の業務も増やし、外部の応募者にも無駄な労力、全く合理的ではないと思いますが、『公平性』出さないといけませんからね。
しばらく様子見で、年度途中からどこか入ろうと思います。
投票数:1   
このエントリーをはてなブックマークに追加

このトピックに投稿する

 

カテゴリアクセス数ランキング

  1. 面接試験。なにかアドバイスがありましたら、教えてください。(66)
  2. 面接直後に、履歴書を返却されました・・・(53)
  3. 面接の時に結果は郵送でと言われた場合は 落選ですよね?(13)
  4. 専業主婦10数年で子供が小中学生。面接を受けます。(27)
  5. 出来高採用(コネ採用、出来レース)の場合でも一応他の方を面接に呼ぶんですか?(30)
  6. 臨時職員の面接って具体的にどのような事を聞かれるのでしょうか?(11)
  7. 縁故での合格者が多いってほんと?(26)
  8. 何度面接してもなに言っても分かってくれない(22)
  9. 臨時職員の合格率について教えてください(7)
  10. 変わった面接・・・なぜ?(5)