非常勤で講師をしています。

投稿日時 2019/6/4 11:04
1 真結子 
id1TQw2Y.b/G2
本日初参加です。よろしくお願い致します。

学校で非常勤講師をしています。

一コマあたりの金額が決められており
それ掛ける授業数で月の収入になります。

つまり
4月は半月
7月も半月
8月は無収入
12月 1月も冬休み分は無収入
中学校勤務ならばここまでですが
高校に勤務で3年担当ですと
1~3月は授業がありませんので無収入です


加えて


学校行事の日には
「来ても来なくてもいいです」と言われました
この発言は
教頭先生からでした が、
来るか来ないかは 講師本人に選択させて
来ないのは自己判断・自己責任 と 云う為の方法なのか・・・・?
とも感じています。
むしろそう言うように教頭先生も指示されているのか?


テスト作りや丸つけ
ワーク等の提出物チェック
授業の準備
全てが収入になりません


ここまでならば仕方ないのか?
好きでしている仕事なのでしょう・・・・?
いやなら別の仕事に就けば?
と言われて終わりですか?



さらに 通勤費のことです


電車は
回数券10枚分の料金で11枚綴りになっている料金
その金額を11で割り
小数点以下を切り捨て


その切り捨てた金額を片道分と設定し
それに出勤回数と往復分にして払われます


つまり行けば行くだけ持ち出しになる計算です


バスは
地方の地元バス会社が作った独自のICカードで
それを使用した人だけが1割引きになるシステムがあるために
はじめからそれを使用することが前提で
料金の1割引きしか支払われません。



さらにさらに



ひと月の出勤日数が何日かを超えると
回数券よりも
6か月定期の金額の1か月分のほうが安いので
6か月定期の金額の1か月分しか支給されません



ここで問題です
JRの定期を買いに行き
「一か月しか乗りませんので、
6か月分の代金の6分の一で一か月売ってください」と
そのようなことが通用しますか?
日本国内のどこでそのような買い方が出来ますか?



しかし その金額
『6か月定期の6分の1しか支給されないのです』




非常勤講師


教育委員のかたは自分が非常勤講師になることはないので
このような計算方法なのでしょうか


なんだか・・・・・




県の教育委員長に
通勤費として支給していただいたお金を渡すので、自らその金額
『6か月定期の6分の1』を持って一か月分を購入して来ていただきたいです
買えるなら買って見せてもらいたい気分です
実生活で通用する金額を支給するのは当然では?




教育委員会の組織の一員の方もたまたまその事務を担当されている県の事務員の方も馬鹿じゃないので、実際に購入できない金額しか支払わないで恥ずかしくありませんか?
恥ずかしい思いをしているのならば事務担当の方も精神的な被害者ですね。





全世界の人に知ってもらいたいです
このような都道府県が日本に存在することを
しかも、教育界でそのようなことがなされていることを



この問題の根はどこにあるのでしょう?



誰が解決出来るのでしょう?



当事者は声を上げられないのです
それをいいことに、このようなことが長年なされてきた、そして
いつまでこのようなことが許されていくのでしょう?


こんな運営をしている教育委員会をあなたはどう感じますか?
この県に住みたいと思いますか?
この県立高校やこの県の学校教育にあなたはご自分のお子さんの教育を託せますか?



全国・全世界の意見を聞いてみたいです。













このエントリーをはてなブックマークに追加
投票数:1   
投稿日時 2019/6/4 23:26
2 非常勤 
idcxNws8Zrmcg
>実際に購入できない金額しか支払わないで恥ずかしくありませんか?

先生の給与計算もする学校事務職員ですが、私達も薄給でサービス残業三昧で働いてますから。
申し訳ないけど「恥ずかしい」なんて思う余裕はございません。
それと先生、他のトピックスお読みになりましたか?
私達皆、非正規です。
交通費が全く出ない方もいますし、無給のサービス残業が常態化している方もたくさんいます。
ほぼフルタイムで働いても勤勉手当なんかない人の方が多いし、時給の人は最低賃金ギリギリの場合がほとんどです。
臨時職員だと、継続の間の1ヶ月は「失業」している方も多いです。

正直、現場にいて時間講師の方の待遇は良くない、と言うのは感じています。
でも、このサイトでこの書き方で、全世界、まで言われてしまえば、ついカチンと来てしまう部分もあります。
投票数:1   
このエントリーをはてなブックマークに追加

このトピックに投稿する