傲慢な正規職員

このトピックの投稿一覧へ

泣(ノ_・。) 傲慢な正規職員

投稿日時 2012/10/9 10:20
1 匿名さん 
idFbNnzcxVHxI
私は夜間急病診療所の看護師です。もちろん臨時職員、昨年までは103万円以内で働いていましたが、市長のマニフェストの関係でその息のかかった正規が来てから、診療所の体制が変わり増員。しかし、適当な面接で単に数合わせだけの採用だったため、仕事ができず(夜間は医師1人看護師1人事務員1人、毎週のように土日・祝日の日勤の勤務がある)次々と辞めていく始末。辞めていく理由を現場のせいにされ、仕事が増えた分を残った看護師でカバーしなくてはいけない状況となり、130万までの扶養範囲で働くことになりました。しかしここにきて、昨年の働きすぎが仇となり、130万円の扶養範囲を年途中でわずかに超えてしまい、扶養が取り消されることになりました。4か月さかのぼり国保に入らなければいかず、年金も支払わなければならず…正規は「そうなんだ、仕方ないね」と温かい言葉をかけてくれるわけでもなく、「やめたかったらそれも仕方ないね」との一言。
今、私のような者でも、1人でもスタッフが欠けると立ちいかなくなるのが目に見えているのに、現場が無理すれば何とかなるだろうという考え方がありありと感じられ、来年は市長選、自身は診療所の体制を整えた実績をもとに、出世が約束されているであろう現実を目の当たりにして、悔しくて腹が立って仕方ありません。
臨時職員の力の無さを感じています。
このエントリーをはてなブックマークに追加
投票数:1   

このトピックの投稿一覧へ

このエントリーをはてなブックマークに追加

この投稿に返信する

 

投稿ツリー